HOME>トピックス>介護職員初任者研修を受けて介護に生かそう!

介護職員初任者研修を受けて介護に生かそう!

食事

介護職がおすすめな人

誰かと関わることが好きな人や、チームワークの意識が強い人の介護職は適任です。また、誰かのためになる仕事をしたい、介護から何らかの学びを得たいというように向上心を持っている人は、さらに上を目指した仕事ができることでしょう。基本的なことですが、要介護者の尊厳を守れる人や、上司や同僚に「報連相」が徹底できる人は介護現場では欠かせない存在で、前提条件となります。

介護士と老人

研修を受けることのメリット

介護職員初任者研修を受けることで、今すぐに介護職に就く予定がない人でも、介護の知識が身に付きます。また、就職時には即戦力として雇い入れてもらえる確率が高まるので、収入を得たいという人におすすめです。また、家族に介護が必要になった場合でも慌てることなく介護サービスの手続き申請などができるようになるといったメリットがあります。また、実務者研修や介護福祉士への門戸も開かれていきます。

介護職員初任者研修を受けるまでの道のり

男女

受講するスクールを決定すること

スクール選びは、研修終了後の就職を左右します。

スクールに受講申し込みをし、テキストを受け取る

受講スケジュールを考えて、クラスを選びましょう。

受講開始、座学や在宅受講でカリキュラムを受ける

テキストをもらったら、自分のスタイルで勉強を進めます。

修了試験を受けて規定点数を取得

修了試験で、習熟度が判定されます。

介護職員初任者研修終了!介護職デビューへ

初任者研修修了証が届けば、仕事デビュー可能です。